月山志津温泉

山形県

月山の麓、志津地区にある月山志津温泉。古くから出羽三山の主峰、月山詣での宿坊が立ち並び、多くの参拝者で賑わった。開湯は比較的新しく平成元年(1989年)に湧出し、今は保養向きの温泉旅館が点在している。豊富な湯量に浸かりながらツルツルになった肌の感触を堪能できる。また高台にあるので、眺めがすばらしい。月山は夏スキーのメッカとしても全国的に知られ、その拠点としても便利。秋は紅葉が美しく、四季を通して自然を楽しむ事ができる。温泉の泉質はナトリウム‐塩化物泉(食塩泉)。温泉の効能は慢性皮膚病、きりきず、やけど、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など。

【開湯日】

平成元年(1989年)

【温泉の泉質】

ナトリウム‐塩化物泉(食塩泉)

【温泉の温度】

27度

月山志津温泉 アクセス

●JR山形新幹線山形駅➡バス➡鶴岡行き➡山口下車➡約80分
●山形道➡西川IC➡R112➡月山道路経由➡約20km➡約25分
●JR山形駅➡約55分  ●JR寒河江駅➡約30分

月山志津温泉 近くの観光スポット【山形県立自然博物園】

自然とふれあいながら、自然のしくみや自然と人間とのかかわりあいなどを学ぶ施設として、平成3年に西川町に開設した山形県立自然博物園。園内にはネイチャーセンター、野外遊歩道沿いに自然観察のための各種広場、体験ゾーン、展望台、野外観察小屋などがあります。また、月曜日(祝日の場合はその翌日)を除く毎日2回、インタープリター(自然解説員)が、来園者を無料でブナの原生林にご案内している。

タイトルとURLをコピーしました