東尾垂の湯

神奈川県

丹沢山地の北東端に位置する神奈川県相模原市緑区(旧藤野町エリア)にある温泉。オープンは平成15年(2003年)で、見晴らしの良い高台に位置する源泉100%掛け流しの日帰り温泉施設。館内には男女別の一般室内温泉、樽風呂&ミストサウナ、露天風呂が完備。浴後はツルツルと滑らかになり、まるでローションのような肌ざわりが楽しめると女性には好評。観光客が多く訪れる相模湖の西側になり、道志村ドライブの玄関口、そして柚子と芸術の里として知られる。温泉の泉質はアルカリ性単純温泉低張性高温泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、冷症、皮膚病、消化器病、動脈硬化症etc。

⚫東尾垂の湯 近くの観光スポット【小原宿本陣】
本陣とは、江戸時代の参勤交代で大名が泊まった宿のこと。小原宿本陣は、東海道と甲州街道合わせて神奈川県下26軒あった本陣で、神奈川県指定の重要文化財であり、現存する唯一の純日本風の豪壮な建物で、定紋のついた敷居の高い玄関がある。11月には小原宿 本陣祭が行われ、大名行列、茶会、大道芸などが催される。秘蔵の古文書や資料は隣接の小原の郷に展示。

タイトルとURLをコピーしました