鶴巻温泉

神奈川県

丹沢山麓に湧く温泉としては比較的歴史が古く、明治22年(1889年)に開湯したと伝わる鶴巻温泉。源泉に含まれているカルシウムは牛乳以上と云われ、世界でも有数の含有量を誇り、湯冷めし難く、柔らかい肌ざわりが特徴。大正の中頃から温泉街として注目されるようになり、昭和15年(1940年)から将棋・囲碁の名人戦などの開催地としても知られている。この地で雨乞いをした弘法大師伝承に因み共同浴場は弘法の里湯と命名されている。またアニメの巨匠・宮崎駿氏は、幼少の頃からこの地で遊び、その経験がとなりのトトロや千と千尋の神隠しなどの作品のイメージ造りになった。温泉の泉質は弱アルカリ性カルシウム・ナトリウム‐塩化物泉。温泉の効能は神経痛、関節痛、五十肩、慢性消化器痛、痔疾、冷え性、動脈硬化症、きり傷、やけど、慢性婦人病、慢性皮膚病、虚弱児童など。

⚫鶴巻温泉 近くの観光スポット【弘法山】
弘法山は弘法大師が千座の護摩を修めたという伝説の山。丹沢山塊の南端に位置し標高235mの山中あり、隣接する権現山、浅間山とともに弘法山公園となっている。地元ではこれらの山をまとめて弘法山と呼ぶことも多い。 また「神奈川の景勝10選」「花の名所百選」にも指定される。山頂には乳の水と呼ばれる井戸があり、かつては乳の出の悪かった母親がこの水を飲みに来たという。現在もこの水はポンプを通じて飲むことができる。

タイトルとURLをコピーしました