河口湖温泉

山梨県

富士山の麓に広がる五つの湖の中でも、もっとも代表的な河口湖。ホテルや旅館が建ち並ぶ景勝地に、平成6年(1994年)に開湯した河口湖温泉。麓峰の湯、天水の湯、霊水の湯、芙蓉の湯の4つの源泉から湧出している。家族連れや団体客などが、年間を通して多くの人々が訪れる人気のスポット。季節や時間によって姿を変える秀峰富士と、四季折々の彩りを見せる大自然が出迎えてくれる。温泉の泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、慢性消化器系疾患、冷え性、切り傷、疲労回復など神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、くじきなど。

【開湯日】

 平成6年(1994年)

【温泉の泉質】

 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

【温泉の温度】【源泉のpH値】

25.3度~37.0度     7.1の中性

河口湖温泉 アクセス

●富士急行河口湖線➡河口湖駅➡バス➡自然生活館行き➡浅川下車すぐ➡河口湖温泉
●東富士五湖道路➡須走IC➡車➡約20分➡河口湖温泉
●中央自動車道➡富士吉田線➡河口湖IC➡約10分➡河口湖温泉

河口湖温泉 近くの観光スポット【鳴沢氷穴】

国の天然記念物で総延長150m以上の環状式縦穴、年間平均気温は0度前後で複雑な4段構造をしている。1年中氷に覆われている為に、洞窟内は幻想的で、氷柱や氷の壁そして氷の池やなどが観られる。

河口湖温泉にある旅館・施設



自然豊かな富士の景色を一望 ホテル 美富士園

タイトルとURLをコピーしました