桜島マグマ温泉

鹿児島県

錦江湾と鹿児島市街地が見渡せる桜島マグマ温泉は、今もなお噴煙を上げる桜島の麓に湧く、港のそばにある温泉付国民宿舎。平成12年(2000年)にオープンし、フェリーを眺めながら温泉を楽しめる。温泉は地下1,000mから湧出する天然温泉で、浴場からは錦江湾や鹿児島市街地が一望できる。湯は鉄分と塩分を多く含む茶褐色の湯で、効能が期待できるが浮遊物が漂っている。内湯のみで主浴槽と打たせ湯、水風呂、電気風呂、サウナなどが完備。温泉の泉質はナトリウム塩化物泉。温泉の効能は切り傷、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、 運動麻痺、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、 健康増進etc。

⚫桜島マグマ温泉近くの観光スポット【桜島溶岩なぎさ公園足湯】
桜島港から徒歩でわずか10分の桜島溶岩なぎさ公園。日本最大級の足湯で全長約100mの長い足湯には、レインボー桜島や桜島ユースホステル同様、地下1,000mより湧出する天然温泉を利用。赤褐色の足湯に入れば、身体がポカポカ温まります。眼前には錦江湾、後ろにそびえる桜島を眺めながら一休み。広い芝生もある公園なので、家族とレクレーションをしたり、お弁当を食べたり、一日ゆっくり過ごせる。

タイトルとURLをコピーしました