天降川温泉

鹿児島県

霧島山麓を流れる天降川の上流に湧く温泉が天降川温泉。天応5年(1293年)頃の開湯と伝えられ、鹿児島県内最古の温泉とされている。また西郷隆盛もしばしば訪れた温泉地としても知られている。温泉は天然温泉かけ流し100%(加水・加温なし)で、炭酸水素塩泉で鉄分やメタけい酸を多く含む良泉。また肌の新陳代謝を促進し美肌のとしても女性客には好評。春は岩ツツジの淡い紅。夏は満天の星の煌めき。秋は紅葉のつづれ織り。そして冬は舞い川面に消える白い淡雪と、四季の移ろいを鮮やかに描き出す。温泉の泉質は炭酸水素塩泉。温泉の効能はリウマチ性疾患、運動器障害、慢性湿疹、切り傷、火傷etc。

 ⚫天降川温泉近くの観光スポット【城山展望台】
城山市街地の中心部に位置する城山。標高108mの小高い山で、クスの大木やシダ・サンゴ樹など6006種以上の温帯・亜熱帯性植物が自生する自然の宝庫です。遊歩道での散策も楽しめ、市民の憩いの場として親しまれている。展望台からは桜島をはじめ錦江湾や鹿児島市街地を一望でき、天気の良い日には遠く霧島や指宿の開聞岳も見える。ここからの夜景も美しい。また西南戦争の最後の激戦地で、西郷洞窟や西郷終焉の地など、西南戦争にまつわる史跡が多く存在。 昭和6年には国の史跡・天然記念物の指定を受けている。

タイトルとURLをコピーしました