奥山温泉

山梨県

静岡県との県境に位置し、福士川を遡り狭い渓谷の源流に近い山奥にある奥山温泉。平成4年(1992年)に開湯した山梨県の南部町と富沢町にある町営の施設。道路地図には載ってない可能性がある、辺鄙な所にあり文字通り山奥だ。湯は無色透明で、温泉分析表には微妙に硫黄の臭いがあると表示されているが、わずかにツルスベ感もある。また湯量が豊富で建物同様に湯舟も桧が使われ、木の香りが気分をリフレッシュしてくれる。緑豊かな自然抱かれた露天風呂は開放感もあり格別。温泉の泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)。泉温は39度。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、うちみ、くじき、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進など。

⚫奥山温泉 近くの観光スポット【山水徳間の里】
山水徳間の里は、福士川の上流、山間の福士川渓谷にある山水徳間の里。工房魚苗センターでは鱒や鮎の釣りやバーベキューそしてキャンプも楽しめるほか、浅い人工河川での魚のつかみ取りもできる。竹工房では、竹とんぼや水鉄砲などの竹細工作りにチャレンジでき、作る楽しさが学べる。竹細工品や木工品などの展示・販売も行われている。

タイトルとURLをコピーしました