湯治湯の郷 湯の谷温泉

鹿児島県

鹿児島県霧島市牧園町の霧島温泉郷に属する湯之谷温泉で、霧島国立公園内の自然林の、深い緑に囲まれた2軒の温泉施設が存在。温泉は硫黄泉と炭酸水素塩泉の2種類の温泉が湧き、白濁した43℃の硫黄泉と30℃のシュワシュワのラムネ泉が堪能でき、両方を取り入れた少し浅めの、寝湯の浴槽が好評。浴室は大浴場、露天風呂、家族風呂が完備。また薬湯としても効能があり、島津藩時代より知られ、治湯としても湯量豊富で飲泉もできる。昭和34年(1959年)には霧島温泉尾一部として国民保養温泉地に指定された。温泉の泉質は硫黄泉・単純炭酸泉・活性ミネラルの湯 。温泉の効能は効能は筋肉痛、神経痛、慢性消化器病、切傷、火傷etc。

⚫湯治湯の郷 湯の谷温泉近くの観光スポット【辺塚海岸】
岸良エリアの船間から国道448号を離れ、県道74号線を海沿いに南下した場所に位置する辺塚集落。紺碧の海と白い砂浜のコントラストが目に眩しい辺塚河岸。大隅半島南東部の中でも特に美しい浜辺の一つ。緑の森に覆われた岬に両端を抱かれた入り江には人も少なく、極上のプライベートビーチのようだ。また、ウミガメが産卵する貴重な海岸としても知られ、5月から6月にかけて多くのウミガメが産卵に訪れる。

タイトルとURLをコピーしました