香川県

香川県

こんぴら温泉

こんぴら温泉郷は、香川県仲多度郡琴平町にある温泉。源泉が湧出したの比較的歴史の浅い温泉地。平成9年(1997年)に、当地でホテルを経営していた近兼孝休が、自己保有地内で源泉を掘削し、これを近隣の宿泊施設にも供給したことで温泉街を形成した。こ...
香川県

塩江温泉

約1200年前に行基が発見したのが塩江温泉。その後、空海(弘法大師)が修業をして湯治を万人に勧めたという歴史ある霊泉。また塩江温泉古くは潮江と記されており、江は井(泉の意味)の転訛とみられ、塩気のある泉から塩江となったとも云われている。江戸...
香川県

花樹海温泉

高松市西部、峰山緑地公園の東斜面に、平成10年(1998年)に掘削された花樹海温泉。海抜90mの高台に位置し、花崗岩の岩盤深くから湧き出した湯は、高濃度のラドンを含む良質の温泉。湯は無味無臭で、毎分約200リットルもの湯量を誇っている。温泉...
香川県

小豆島温泉

瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、オリーブと二十四の瞳で知られる美しい島。この島に平成12年(2000年)温泉が湧出。小豆島温泉は、日本で初めてオリーブの栽培に成功した、オリーブの島に因んだオリーブ温泉やサン・オリーブ温泉、湯元オリーブ温泉、里枝温...
香川県

塩入温泉

財田川上流に位置し、野口渓谷の清流と緑に抱かれ、四季の変化に富んだ美しい自然環境を誇る天然温泉。歴史は古く鎌倉時代に発見され、現在の源泉は地下500mからの湧出しており、冷鉱泉ながらなかなかの泉質で、うっすら緑白色している。サウナや歩行浴を...
香川県

仏生山温泉

香川県の県庁所在地・高松市の南部に、昔ながらの町家造りが並ぶ町・仏生山ある。この仏生山は松平家が菩提寺の法然寺を建立し、門前町が形成され、松平藩主が度々参詣していたことから、お成り街道として発展を遂げた。現在、仏生山歴史街道都市景観形成地区...
香川県

湯元さぬき瀬戸大橋温泉

四国の玄関口、瀬戸中央自動車道・坂出北ICより約1分の、緑豊かな常盤公園内で湯煙を上げる温泉。その昔、弘法大使(空海)が杖で大地を叩くと温泉が湧出した伝えられる古湯で、四国八十八箇所巡りのお遍路さんの湯客も多い。第78番札所・郷照寺と第79...
香川県

オリーブ温泉

オリーブ温泉は小豆島温泉の一つで、カリウム含有量は日本でもトップクラスを誇り、1,926mの地下から湧出する温泉は約30万年前に降った雨水が濾過されできた天然温泉。高い数値のphは肌をツルツルにさせる魔法の温泉と云われ、少しヌルヌルとした肌...
香川県

美霞洞温泉

香川県南部と徳島県との県境に位置し、讃岐十景と呼ばれる渓谷美に建つ温泉。その歴史は古く、江戸の発明王・平賀源内が宝暦12年(1762年)に湯島で開かれた薬品会に、みかどの温泉を出品した紹介した記録が残っている。また平安時代末期に平家の落人が...
香川県

行基の湯

高松市街地より車で南に1時間ほど行った所にある、塩江温泉郷の日帰り温泉施設が行基の湯。平成12年(2000年)にオープンした比較的新しい温泉だが、塩江温泉は約1300年前に、名僧行基により発見され空海(弘法大師)が、広めたと 云われる歴史あ...
タイトルとURLをコピーしました