越後大湯温泉

新潟県

福島県との県境の魚沼市にあり、奥只見湖の西に位置し、越後駒ヶ岳より流れ出る佐梨川の河畔に湧き出た温泉地が越後大湯温泉。養老2年(718年)に僧行基が発見したという云いい伝えがあり、豊富な湯量と大自然が魅力で、温泉街には個性豊かな旅館や飲食店が建ち並び、どこか昔懐かしい素朴な雰囲気がする。春の新緑、夏の尾瀬、秋の紅葉、冬のスキーや雪と、四季を通して楽しめる。また足を伸ばすと総貯水量約6億トンを誇る日本最大規模の人造湖「奥只見湖」で自然を存分堪能できる。温泉の泉質は単純温泉(単純温泉)。温泉の効能は神経痛、関節痛、筋肉痛、疲労、ねんざ、冷え性、打撲etc。

⚫越後大湯温泉 近くの観光スポット【大湯公園】
魚沼市の大湯公園は大湯温泉郷の玄関口にあり、奥只見郷レクリエーション都市公園の一つ。公園内はバーベキュー広場やドッグラン、ロックガーデンなど様々コーナーがあり、人々のニーズにこたえている。散策路も整備されており、犬の散歩や自然のふれあいをする親子連れなどが歩いている。

タイトルとURLをコピーしました