鹿沼温泉

栃木県

東北自動車道鹿沼I.C.から車で約15分。R293をしばらく走った、閑静な丘陵地帯の一角に立つ温泉。開湯は平成16年(2004年)に温泉施設を導入した温泉。館内には四季折々の美しさを望める露天風呂の他、ハーブバス、マッサージ バス、ミストサウナ、エステなど施設も完備。また敷地内に各種スポーツ施設があり、運動の後の入浴も素晴らしい日帰り温泉のある。温泉は無色透明が特徴で源泉かけ流しで、肌に優しい泉質は美肌効果もあると特に女性にか好評。温泉の泉質は単純温泉(アルカリ性単純温泉)。温泉の効能は神経痛、関節痛、打身、五十肩、冷症 、慢性消化器病、痔疾etc。

【開湯日】

平成16年(2004年)

【温泉の泉質】

単純温泉(アルカリ性単純温泉)

【温泉の温度】【源泉のpH値】

  40.5度    8.5アルカリ性

鹿沼温泉 アクセス

●JR日光線鹿沼駅➡︎バス➡︎荒針経由➡︎宇都宮行➡︎鹿沼温泉下車すぐ
●JR鹿沼駅➡︎鹿沼温泉➡︎タクシー➡︎約5分(徒歩20分)
●東武新鹿沼駅➡︎バス➡︎宇都宮荒針経由➡︎厚生年金休暇センター入口下車

鹿沼温泉 近くの観光スポット【古峯園】

標高700mの地点に位置する古峯神社は、日光発祥の地とも呼ばれている。創建は奈良時代であり、神庭としての古峯園は昭和52年(1977年)に作庭された。古峯神社の庭園として大芦川の清流を引き、広大な自然の地形を生かして作られた面積は約82,500平方m(2,500m)の廻遊式日本庭園。近年は天狗御朱印としても有名。

タイトルとURLをコピーしました