水上温泉郷

群馬県

水上温泉郷の歴史は古く400年前に遡り、老舗旅館が多く江戸時代から悠久の時を漂わせている。水上温泉郷は群馬県の北部にあり標高491.34mに位置し、8つの温泉が点在する群馬県有数の温泉郷。清水トンネルが昭和6年9月に開通するまでは文字通りネックになっていて、トンネルをはさんで上越南線と上越北線とに分かれて、水上温泉郷は上越南線のどんづまりに湯煙りをあげていました。上越新幹線や関越自動車道が完成し、東京方面より関越自動車道で2時間弱、JRなら特急で約2時間、新幹線で1時間20分ほど、新潟方面より北陸自動車道・関越自動車道で2時間、JRなら新幹線で1時間と簡単に来られるようになりとても便利な立地条件を誇っている。温泉の泉質は単純温泉・硫黄温泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩・運動麻痺、関節のこわばり、慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期、動脈硬化症、慢性婦人病etc

【開湯日】

 400年前(詳細は不明)

【温泉の泉質】

 単純温泉・硫黄温泉

【温泉の温度】【源泉のpH値】

76.1度度     9.26アルカリ性

水上温泉郷 アクセス

●JR上野駅➡JR上越線➡JR水上駅➡バス➡湯の小屋➡終点下車すぐ
●上越新幹線➡JR上毛高原➡JR上越線➡JR水上駅➡バス➡湯の小屋
●関越道➡練馬IC➡水上IC➡140km➡約1時間30分

水上温泉郷 近くの観光スポット【谷川岳ロープウェイ】

谷川岳ロープウェイは国道291号線の行き止まりに位置し、土合口駅~天神平駅間の約2,400mを鋼索で結ぶ。平成17年(2005年)には、複式単線自動循環式(DLM) フニテルを用いた新索道新型ロープウェイに切り替え、旧路線施設は撤去した。 天神平からペアリフトに乗ると、標高1,502mの天神峠まで登れる。谷川岳山頂などを望む大パノラマをを楽しめる。

タイトルとURLをコピーしました