羽生温泉

埼玉県

北部を利根川が流れ、群馬県県境に位置する埼玉県北東部の羽生市にある日帰り温泉施設。オープンは平成17年(2005年)で、地下1,600mより2種類の源泉を毎分263ℓ汲み上げ、泉温も46.3℃と高温泉に恵まれ、非加温・非加水・ 無消毒の生源泉かけ流しを内湯と露天を満たしている。また5,000坪の敷地を誇り、露天風呂、源泉湯、岩風呂、寝湯、檜風呂、壷湯などが完備。浴後は肌に優しく躰の芯から温める美人の湯として評判。温泉の泉質はナトリウム―塩化物・炭酸水素塩温泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打身、消化器病、痔疾、冷症など。

【開湯日】

 平成17年(2005年)

【温泉の泉質】

 ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩温泉

【温泉の温度】【源泉のpH値】

   46.3度    8.2の弱アルカリ性

羽生温泉 アクセス

●東北自動車道➡︎羽生IC➡︎R122➡︎車➡︎約15分➡︎羽生温泉
●東武伊勢崎線・秩父鉄道➡︎羽生駅➡︎西口➡︎徒歩3分➡︎羽生温泉

羽生温泉 近くの観光スポット【県営さいたま水族館】

昭和58年(1983年)にオープンした「さいたま水族館」は、埼玉県北東部の羽生水郷公園にあり、海のない埼玉県にある唯一の水族館。埼玉県に生息する淡水魚約70種類を中心に魚、荒川の上流から河口域に下るようなスタイルで展示している。また国指定の天然記念物のミヤコタナゴ、県の魚ムサシトミヨ、食虫植物ムジナモを増殖して展示している。

タイトルとURLをコピーしました