見沼天然温泉

埼玉県

さいたま市見沼区の閑静な場所に佇む日本家屋作りの温泉施設。平成21年(2009年)にオープンし、地下1,530mより38.4℃の天然温泉が湧出する日帰り温泉。広大な敷地には庭園に囲まれ、池には鯉が泳ぐ高級旅館のような風情を漂うわせ、中庭では源泉かけ流しの足湯も楽しめる。浴場は水風呂とジャグジーバス以外はすべて天然温泉をかけ流し。溶存成分量が1kg中20gあり、舐めると塩っぱく、保湿効果がよく、湯冷めにくいと評判。温泉の泉質はナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性・中性・温泉)。温泉の効能は切傷、火傷、慢皮膚病、虚弱児童、婦人病、消化器病、皮膚病、神経痛、筋肉痛、婦人病、痔疾、関節痛、五十肩、運動麻痺、打身etc。

【開湯日】

 平成21年(2009年)

【温泉の泉質】

 ナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性・中性・温泉)

【温泉の温度】【源泉のpH値】

   38.4度    7.4の弱アルカリ性

見沼天然温泉 アクセス

●JR大宮駅東口➡︎埼玉高速鉄道➡︎浦和美園駅➡︎般路線バス見沼天然温泉
●東武野田線➡︎大和田駅または東武野田線➡︎七里駅➡︎さいたま市コミュニティバス➡︎見沼天然温泉
●JR北浦和駅東口➡︎見沼天然温泉➡︎無料送迎バスあり(日祝運休)
●東北自動車道➡︎浦和IC➡︎約10分➡︎見沼天然温泉

見沼天然温泉 近くの観光スポット【染谷花しょうぶ園】

染谷花しょうぶ園の花しょうぶは、例年6月には約8,000平方mの敷地に約2,000種類、約20,000株の花しょうぶが咲き誇る。園内には八つ橋、あずま屋、花見台、茶室などが設けられ、目の前や高い位置から花しょうぶを望み、しょうぶの花には、それぞれ種類の違いを解かりやすく名札が立てられている。約1時間程度でゆっくりと鑑賞できる。

タイトルとURLをコピーしました