東鷲宮百観音温泉

埼玉県

平成11年(1999年)7月に新規オープンした東鷲宮百観音温泉。JR宇都宮線の東鷲宮駅西口より徒歩3分。温泉は湯量豊富で泉質の良さも特徴。源泉は地中深くから、57.3℃という高温源泉で毎分4,800リットルの温泉が自噴し、県下一の湧出量を誇る。温泉は無色透明で、温泉に溶けでいる成分が濃い強食塩泉。この泉質は、浸透圧によって温泉の成分が体内に取り込み易く、汗の蒸発を防ぐ保温効果が大きので、湯冷めをしにくいのも特筆である。温泉の泉質はナトリウム塩化物強塩温泉。温泉の効能は美肌効果、皮膚湿疹、アレルギー、疲労回復、切り傷、やけど、ぜん息花粉症、水虫、慢性皮膚炎、筋肉痛、神経痛、関節痛、肩こり、腰痛、打ち身、疲労回復、冷え性、慢性消化器病etc。 

⚫東鷲宮百観音温泉 近くの観光スポット【鷲宮神社】
景行天皇の時代(約1,9001年前)に日本武尊が創建し、関東では最古の大社とも伝えられている。あるいは古くは土師の宮と称したことから出雲系の氏族の開基と伝えられている。国名を冠し「武蔵国鷲宮神社」と呼称することがあり、神社に伝承される鷲宮催馬楽神楽は、国の重要無形民俗文化財に指定されている。またアニメ「らき☆すた」では本神社が登場し、鷲宮では本作を元に町おこしがしている。日本のみならず海外のファンも大勢訪れる聖地となっている。

タイトルとURLをコピーしました