ニヤマ高原温泉

北海道
201609141253000

北海道の玄関口である函館から程近い、JR函館本線仁山駅のすぐ近くにあるニヤマ高原温泉。開湯は平成7年(1995年)で、大浴場のほかに露天風呂とサウナが完備。湯はややぬる目でゆったり長湯を楽しめ、ポッカポッカと身体の芯から温まる。露天風呂からは走る列車をな眺めながら入浴も楽しめる。またバリアフリー対応の家族風呂もある。またスキー場やゴルフの練習場などレジャー施設の中心にあり、休暇をのんびりと過ために最適な環境を備えている。函館駅からJRで約30分で、函館観光の拠点としても最適。温泉の泉質は単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、慢性消化器痛、痔疾、冷え性など。

⚫ニヤマ高原温泉近くの観光スポット【仁山スキー場】

函館市街地から約20kmの距離に位置し、函館本線仁山駅から300mの近さ。アクセスについては非常に利便性が高い。冬はスキー場で賑わい、スキー場ベースに立つと急斜面の豊富なスキー場という第一印象。その印象はスキー場トップに立つと更に増してくる。最上部パノラマコースをはじめ、滑走充実度の高いコースばかりだが、初級者にも優しくコース幅のワイドなファミリーゲレンデ、また1,000m近い素直な緩斜面のカラマツゲレンデも初級者には嬉しいコースとなっています。

タイトルとURLをコピーしました