上畑温泉

秋田県

平成3年(1991年)に、当時は増田町(現・横手市)がふるさと創生資金を利用し、釣キチ三平の事業の一環として、栗駒山北西麓ボーリングし湧出させたのが上畑温泉。狙半内川に沿って高根山の山懐に分け入った素朴な山里にあり、硫黄の香が漂い無色透明の湯は、やや熱めで厳寒の冬でも湯冷めをすることなく、ぽかぽか感が持続すると評判。また外傷や動脈硬化そしてアトピーにも効能が効能が高い。地元出身の漫画家・矢口高雄氏の代表作「釣りキチ三平」の舞台そのままの自然が残る、リンゴの里としても知られている。温泉の泉質はカルシウムナトリウム硫酸塩泉。温泉の効能は動脈硬化症、切り傷、やけど、皮膚病、慢性消化器病、冷え性、神経痛など。日帰り施設のゆ〜らくと旅館さわらびがあり、深い山々と森にブナ林に抱かれ秘湯ムードは満点。

上畑温泉 近くの観光スポット【鬼首かんけつ泉】

天下森ふれあい農園5月から10月の暖かい季節だけオープンしており、4haヘの大きな敷地には釣り堀があり、やまめ、ニジマス、イワナなどが釣り人憧れの魚をバーベキューにして食べられる。冬はスキー場となり、木製遊具も作られた子どもたちの遊び場も好評。森へ続く遊歩道もあり、森の中を散策するのも可能。子どもから大人まで、一日中楽しめる憩いのスポット。

JR奥羽線十文字駅下車➡事前連絡の上、送迎バス●東北道➡秋田道➡湯田横手道➡十文字IC➡R13➡342➡そして県道247号➡直進。

タイトルとURLをコピーしました