須賀川温泉

福島県

須賀川市郊外の閑静な丘陵に位置する須賀川温泉。その歴史は比較的新しく、平成4年(1992年)にオープンした温泉で、宿はおとぎの宿米屋1軒のみ。湧出豊富で量毎分550リットルの自家源泉持ったおり、広々とした大浴場や露天風呂などは、源泉かけ流しになっている。湯はアルカリ性で、滑らかな肌ざわりが心地よく、ほとんどの客室に露天風呂が付いている。また近くには牡丹園や大桑原ツツジ園など観光名所も近い。温泉の泉質はアルカリ性単純温泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、運動麻痺、うちみ、関節のこわばり、慢性消化器病、冷え性など。

【開湯日】

平成4年(1992年)

【温泉の泉質】

アルカリ性単純温泉

【温泉の温度】【源泉のpH値】

51.6度     8.7アルカリ性

須賀川温泉 アクセス

●JR東北本線➡︎須賀川駅➡︎タクシー➡︎約12分
●東北自動車道➡︎須賀川IC➡︎R118➡︎経由➡︎約4km
●東北自動車道➡︎鏡石スマートIC ➡︎県道289号線➡︎天栄村方面➡︎約4分

須賀川温泉 近くの観光スポット【ムシテックワールド】

ムシテックワールドは、昆虫をテーマに、そして生態や原理を学習したり、先端科学を楽しく体験できる施設。また本物さながらのコックピットで飛行機の操縦体験ができる「SUKAGAWAフライトアカデミー」や、昆虫の不思議や自然科学のおもしろさを体験的に学べる科学館。大型展示室をはじめ工作室や器具の充実した実験室などがあり様々な体験プログラムが用意。実験ライブショーなども行っている。

タイトルとURLをコピーしました