キロロ温泉

北海道

札幌中心部から車で約80分。夏は様々なアウトドアメニュー、冬はスノースポーツが楽しめるキロロリゾートにある温泉がキロロ温泉。キロロリゾートは平成3年(1991年)だが、温泉はそれより遅れ平成8年(1996年)にオープンした。大自然をステージに、心ゆくまで羽を伸ばせる自然体験型リゾートとして開発されたキロロリゾート。その敷地内にある2つのホテルはどちらも温泉を引いてないが、そのうちの1つのホテルピアノに隣接する森林の湯は、赤井川村カルデラの大地から。温泉の泉質は含鉄(II)-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、冷え性、慢性婦人病、切り傷、火傷、動脈硬化症など。

【開湯日】

平成8年(1996年)

【温泉の泉質】

含鉄(II)-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

キロロ温泉 アクセス

●JR小樽駅➡︎キロロリゾート行き➡︎バス➡︎約45分。
●札樽道朝里IC➡︎道道1・R309➡︎経由➡︎約25分.

キロロ温泉 近くの観光ガイド【キロロリゾート】

キロロリゾートは赤井川村にある大型リゾート。天然温泉やリゾートホテル、プール、ショッピングタウンなど施設が揃う一大リゾート。夏はパークゴルフやテニスなどのスポーツに勤しみ、また森の中でトレッキングや余市岳登山など、アクティビティやグルメが充自然を満喫できる。冬はもちろんスノーモービルやスノーシューツアー、スキー&スノーボードのほかにも豪華な施設を大自然。通年型リゾートとして楽しめるキロロリゾートはグリーンシーズンとウィンターシーズンの2つのシーズンを楽しめる。

タイトルとURLをコピーしました