奥軽井沢温泉

群馬県

平成15年(2003年)、軽井沢のホテルグリーンプラザ軽井沢に湧出した奥軽井沢温泉。浅間山麓の地下1600mから湧出した、非常に新しい天然温泉で淡黄色の湯。3種類の露天風呂あさまの湯で源泉かけ流しを楽しめる。敷地内には遊園地やゴルフ場、テニスコートや教会などの施設が揃い、一大リゾート地を形成している。温泉の泉質はナトリウム硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉など。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、五十肩、運動マヒ、関節のこわばりなど。泉温は42度。

【開湯日】

 平成15年(2003年)

【温泉の泉質】

 ナトリウム硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉など

【温泉の温度】【源泉のpH値】

   72.9度     7.3の中性

奥軽井沢温泉 アクセス

●上信越自動車道➡碓氷・軽井沢IC➡鬼押しハイウェイ➡約55分
●JR軽井沢駅➡バス➡万座バスターミナル➡草津温泉行き➡バス停下車➡徒歩10分

奥軽井沢温泉 近くの観光スポット【軽井沢おもちゃ王国】

平成11年(1999年)に開園した軽井沢おもちゃ王国。リカちゃんハウスなど全11館のおもちゃのお部屋や大観覧車など14種類の乗り物のほか、20種類の森のアスレチックや渓流釣りなど、軽井沢の大自然の中でのびのびと遊べる。また屋内施設の10館は、天候に関係なく遊ぶことができる、見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパーク。

タイトルとURLをコピーしました