鴨川温泉

千葉県

総半島の東南に位置し、雄大な太平洋に面したリアス式の海岸線の鴨川海岸沿いに広がる鴨川温泉。平成15年(2003年)4月に開湯した新しい温泉だが、22件の宿が集まり形成されている温泉リゾート。泉質や湯温、源泉の濃度は各宿によって多種多様。都心から特急で約2時間と至近でありながら、黒潮の影響を受けた温暖な気候に恵まれ、一年を通してトロピカルな南国情緒を満喫できる。目都心よりも早く春が訪れる迎える温暖な気候がこの地は、千葉有数の家族旅行のメッカである。なかでも有数の港町として知られ、毎朝開かれる朝市には、水揚げされたばかりの新鮮な海の幸や地元の農家で収獲した野菜などがところ狭しと並ぶ。温泉の泉質は単純硫黄冷鉱泉(弱アルカリ性)。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばりうちみ、くじき、冷え症、疲労回復、切り傷など 。

【開湯日】

 平成15年(2003年)

【温泉の泉質】

 単純硫黄冷鉱泉(弱アルカリ性)。

【温泉の温度】【源泉のpH値】

   22.0度    7.7の弱アルカリ性

鴨川温泉 アクセス

●JR外房線➡︎安房鴨川駅➡︎徒歩約15分➡︎鴨川温泉
●JR外房線➡︎安房鴨川駅➡︎送迎バス➡︎約7分 ➡︎鴨川温泉
●アクアライン➡︎館山道➡︎君津IC➡︎約50分➡︎鴨川温泉

鴨川温泉 近くの観光スポット【鴨川シーワールド】

鴨川市の東条海岸と国道128号に挟まれて立地する鴨川シーワールド。昭和45年(1970年)に海の世界との出会いをコンセプトにオープンし、イルカなどの動物パフォーマンスをはじめトロピカルアイランドでは、ダイバー気分で南の海の水中散歩。ロッキーワールドでは、アシカやセイウチを陸上と水中の両方から観察できる。

タイトルとURLをコピーしました