岩尾温泉

北海道

増毛町市街から18km、車で20分。暑寒別天売焼尻国定公園の南の端に位置する岩尾温泉。昭和56年(1981年)開業した町営公衆浴場。自然湧出する源泉を利用した日帰り温泉として長く営業していたが、建物の老朽化に伴い、平成15年(2003年)に岩尾温泉あったま?ると名称を変更して100mほど下に移転。高さ100m以上の断崖上に位置する温泉で、大浴場からのパノラマがすばらしい。特に沈む夕陽を眺めながらの入浴は抜群。温泉の泉質は単純酸性塩(弱酸性低張性冷鉱泉)。泉温は74度。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、慢性皮膚病、苔癬、真菌症(水虫)、リウマチ性疾患、トリコモナス膣炎、糖尿病など。

タイトルとURLをコピーしました