八甲温泉

青森県

JR上北町駅から北西へ1kmほど行った、県道8号線と県道219号線の交差する地点横に建つ八甲温泉。昭和53年(1978年)の開業で、宿泊も出来るドライブイン形式の入浴施設。大浴場は階段を数段下りた先にあり、10人ほど入れるL字型の浴槽大浴場は階段を数段下りた先にあり、10人ほど入れるL字型の浴槽は湯口付近に火山岩を配している。湯は透明感のある茶褐色で、ヌルヌル感があり少し温めの湯が掛け流し。また皮膚や粘膜から吸収しやすいデジリウム成分が泉質に含まれている為、鎮痛作用の効果に優れている。温泉の泉質は単純泉。泉温は45度。湧出量は200リットル。温泉の効能は病後回復、ストレス解消、冷え性、リウマチ、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など。

タイトルとURLをコピーしました