浜松温泉

北海道

函館から札幌方面へR5号を約1時間。内浦湾を望む一軒宿が浜松温泉。開湯は昭和35年(1960年)で、湯は塩分が強く保温効果が高い掛け流し。露天風呂からは道路を挟んで、すぐ傍に噴火湾を一望でき眺望は絶景。こじんまりとしているが開放感はあるが、24.5度の温泉を沸かしているが、やや黄色かかった濁り湯は体に良さそう。夕食や併設の寿司処では、噴火湾の海の幸が味わえる。全室バストイレ付で館内も綺麗。温泉の泉質は単純重曹泉。温泉の効能はリューマチ、神経痛、火傷、切り傷、皮膚病、糖尿病、痛風、胆石症など。

【開湯日】

昭和35年(1960年)

【温泉の泉質】

単純重曹泉

浜松温泉 近くの観光ガイド【オートリゾート八雲】

オートリゾート八雲は、海を見下ろす眺望が抜群に優れた噴火湾パノラマパークの中にあり、美しく広々としたサイトは開放感たっぷりで、道南随一はもちろん北海道屈指の高規格キャンプ場。函館や大沼などの観光地にも近く道南を旅行するときの拠点にも最適。トイレや炊事場など水まわりの清潔さはキャンプ初心者にも安心。

●山越駅出口➡徒歩約15分●八雲駅出口➡徒歩約50分

タイトルとURLをコピーしました