仲洞爺温泉

北海道

洞爺湖の東湖畔にある仲洞爺キャンプ場のセンターハウスに造られた仲洞爺温泉。平成11年(1999年)4月に開業したのが外観は壮瞥町の友好都市である、フィンランドのケミヤルヴィ市から輸入した赤松で作られたログハウス。来夢人は(きむんど)と呼び、近くのキムンドの滝から命名された説と義経伝説にまつわるアイヌの酋長説もある。湯は無色透明で、湯冷めしにくいのが特徴。また泉温が低いため加温はしているが、良質な湯が楽しめる。湯を飲んでみると仄かに甘く飲みやすい。温泉の泉質はカルシウム-硫酸塩泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、五十肩、疲労回復、慢性皮膚病、切傷、冷え性など。

【開湯日】

平成11年(1999年)

【温泉の泉質】

カルシウム-硫酸塩泉

仲洞爺温泉 近くの観光ガイド【壮瞥公園】

壮瞥公園から見る大パノラマ 壮瞥公園は洞爺湖周辺屈指のビューポイント。洞爺湖や有珠山、昭和新山、遠くには羊蹄山、ニセコ連峰、そしてサミット主会場・ウィンザーホテルまで展望できます。 また約8万6千平方米の面積を誇り、梅の名所としても知られて、湖畔側の斜面には、約2万千平方米にわたり梅林があり、見頃となる5月上旬~中旬には、淡いピンク色に咲き乱れる。

仲洞爺温泉 アクセス

⚫札幌➡R230➡虻田・洞爺湖方面➡留寿都村➡左折⚫札幌➡R230➡虻田・洞爺湖方面➡留寿都村➡左折して道道132号線(洞爺公園・洞爺線)
⚫札幌➡車で約2時間、洞爺村より10分。⚫JR伊達紋別駅➡車➡30分。
⚫札幌駅➡千歳線・室蘭本線➡洞爺駅➡下車➡洞爺湖温泉行き➡バス➡終点下車➡約15分。
⚫JR札幌➡定山渓・中山峠経由東町サンパレス➡または洞爺湖温泉行き➡乗車、約2時間30分。道道132号線(洞爺公園・洞爺線)
⚫札幌➡車で約2時間、洞爺村より10分。⚫JR伊達紋別駅➡車➡30分 。
⚫札幌駅➡千歳線・室蘭本線(特急)➡洞爺駅➡下車➡洞爺湖温泉行き➡バス➡終点で下車➡約15分。
⚫JR札幌➡定山渓・中山峠経由東町サンパレス➡または洞爺湖温泉行き➡乗車、約2時間30分。

タイトルとURLをコピーしました