えにわの湯

北海道

国道36号沿いに建つ温泉施設えにわの湯。平成10年(1998年)まで営業していたキリマンジャロ温泉跡地に、平成11年(1999年)にオープンしたウボーイ系列の割烹温泉。溢れんばかりの豊富な泉水は源泉100%。泉質は2種類あり、モール泉はキリマンジャロ温泉時代のものを踏襲していると思われる。リラックスコーナーというのがあり宿泊可能。約13000坪の純日本庭園を眺めながら塩泉、モール泉、3大鉱石泉(ラドン・トルマリン・麦飯石)の多様な効能で、じんわりと心地よさを堪能できる天然名湯。温泉の泉はナトリウム-塩化物泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、皮膚病、婦人病、冷え性、肩こり、腰痛、リウマチ、血行促進など。

【開湯日】

平成11年(1999年)

【温泉の泉質】

ナトリウム-塩化物泉

えにわの湯 アクセス

●JR恵庭駅➡︎タクシー➡︎5分
●道央道恵庭IC➡︎道道46号➡︎千歳方面➡︎2km

えにわの湯 近くの観光ガイド【えこりん村】

家族で、花と動物とショッピングなどを満喫できるテーマパーク。園内には300のテーマガーデンの銀河庭園は、絵本から飛び出してきたような庭。ファームツアーとみどりの牧場ショーは動物好きにお勧め。またアルパカや動物たちに急接近し、羊のレースを堪能したり、羊毛クラフト体験で思い出つくり。冬は雪のどうぶつ広場やスノーモービルで引っ張るバナナボートで冬を楽しめる。本格ピザとパスタやサラダビュッフェを家族で楽しめる

タイトルとURLをコピーしました