太美温泉

北海道

石狩川にほど近い田園地帯に湧いている太美温泉。開湯は昭和37年(1962年)で、以前は木造2階建の、ひなびた感じのする温泉旅館だったが、東京の資本により平成3年(1991年)リニューアル、演歌歌手をよんだり、ラジオの生放送をやったりと、全く雰囲気の違う温泉に生まれ変わった。湯はしっとりと肌を包み美肌の湯として人気がある。札幌駅から、JRも自動車でも45分。都会のこんな近くで温泉旅行気分が味わえる。温泉の泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、打ち身、捻挫、痔疾、便秘、切り傷、火傷、皮膚病、痛風、冷え性、婦人病、疲労回復、糖尿病、肝臓病など。

【開湯日】

昭和37年(1962年)

【温泉の泉質】

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

太美温泉 アクセス

⚫️JR札幌駅➡︎R2312➡︎3373号経由➡︎札幌大橋➡︎渡ってすぐ。(札幌駅➡︎約45分)
⚫️札樽道➡︎伏古IC下車➡︎当別➡︎112号方面➡︎20分。
⚫️JR札幌駅➡︎学園都市線➡︎石狩太美駅下車➡︎徒歩3分。

太美温泉 近くの観光ガイド【ロイズふと美工場直売店 】

豊かな自然に抱かれた札幌郊外に位置し、毎正時にカリヨンベルが音色を奏でるロイズふと美工場直売店。開放感のある店内は、画家伊藤正(北海道出身)やアメリカ人画家ディヴィット・プレンティスが描いた太美の風景画を展示。店舗入口横には種から育てたカカオの苗が生長中!雪解けの時期には工場近隣に白鳥が飛来してくるほど自然が豊か。

タイトルとURLをコピーしました