七重浜温泉

北海道

津軽海峡と函館山を一望できる、国道228号線沿いにある七重浜温泉。平成10年(1988年)の開業で、函館湾を一望できる天然温泉の大浴場に入って心身ともリフレッシュできる。他に檜風呂や漢方蘇命薬湯ほか数種類の風呂が完備。ミストサウナは暑さが苦手な方にもゆっくりご利用でき、夕日が山に沈んで行くのを見ながら、温泉でのんびりできる。湯は然温泉100%、地下2000mから汲み上げている。近くにはトラピスト修道院や八郎沼公園などの見所も多く、男爵イモの発祥の地としても知られている。温泉の泉質はナトリウム-塩化物泉。効能は神経痛、筋肉痛、関節痛。五十肩、痔疾、慢性消化器病、リュウマチ、婦人病、冷え性など。

タイトルとURLをコピーしました