龍乃湯温泉

北海道

JR石北本線東旭川駅の裏手にあり、ほとんど地元の人にしか知られていないこじんまりとした龍乃湯温泉。開湯は昭和32年(1957年)で、平成10年(1998年)改築し露天風呂が新設した。もともと東旭川に温泉が出ると云う、龍神の夢を見たことが発端となり発見された神秘の温泉。湯は熱めで鉄分を含んでいる為、濃い赤さび色で、真っ赤に染まったタオルが目についた。無味・無臭。温泉の泉質は単純鉄冷鉱泉。効 能は神経痛、リウマチ、肩こり、皮膚病、切り傷、便秘、慢性婦人病、動脈硬化、高血圧、糖尿病、痛風など。

タイトルとURLをコピーしました