瀬棚温泉

北海道

名所三本杉近くに民営の瀬棚温泉があったが数年前に廃業。代わって平成10年(1998年)に旧国鉄瀬棚線瀬棚駅跡地に町営の温泉がオープン。駐車場は広く気軽に寄れる平屋建てで、木枠で出来た浴槽の底には、小石が引き詰められ、透き通った湯が湧出している。源泉掛け流しで38度とぬる湯。隣に荻野吟子記念病院、そして同じ建物内にデイサービスセンターなどが入っています。温泉の泉質はナトリウム-塩化物泉。温泉の効能は神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病な、筋肉痛、痔疾、冷え性、切り傷、火傷など。

タイトルとURLをコピーしました