瀬棚温泉

北海道

名所三本杉近くに民営の瀬棚温泉があったが数年前に廃業。代わって平成10年(1998年)に旧国鉄瀬棚線瀬棚駅跡地に町営の温泉がオープン。駐車場は広く気軽に寄れる平屋建てで、木枠で出来た浴槽の底には、小石が引き詰められ、透き通った湯が湧出している。源泉掛け流しで38度とぬる湯。隣に荻野吟子記念病院、そして同じ建物内にデイサービスセンターなどが入っています。温泉の泉質はナトリウム-塩化物泉。温泉の効能は神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病な、筋肉痛、痔疾、冷え性、切り傷、火傷など。

【開湯日】

平成10年(1998年)

【温泉の泉質】

ナトリウム-塩化物泉

瀬棚温泉 近くの観光ガイド【太田山神社】

太田神社は、嘉吉年間(1441年〜1443年)に創立され、北海道久遠郡せたな町にある山岳霊場。地元住民には太田さんと呼ばれ親しまれているが、地元ではほとんど参拝することがないとのことだ。祭神は猿田彦命で、仏師として有名な円空上人とゆかりがあり、また日本一危険な神社としても知られている。昔はズームイン朝で中継されたり、最近だと乃木坂工事中で取り上げられた。

瀬棚温泉 アクセス

●札幌:電車➡JR長万部駅下車➡函館バス瀬棚行き➡北檜山バスターミナル下車●車➡道央自動車道➡函館方面➡道央自動車道➡国縫IC➡R230➡瀬棚方面●函館:電車➡JR長万部駅下車➡函館バス瀬棚行➡北檜山バスターミナル下車●車:道央自動車道➡札幌方面➡道央自動車道➡八雲IC➡R22➡R42➡北檜山方面

タイトルとURLをコピーしました