しみず温泉

北海道

清水町の中心から北東に約10kmに位置し、日高の山並みや十勝の田園風景を一望できる一軒宿の「しみず温泉」。北熊牛の小高い丘陵地に建つ温泉保養施設で、入浴施設と、宿泊施設のコテージが別になっている。コテージには生活必需品が全て揃ってるので、食材を持ち込むだけでOK。平成7年(1995年)にオープンしたが、白い外観が目をひく温泉施設。御影石が使われた大浴場には、バイブラバスや寝湯、打たせ湯、2種類のサウナなどが揃っている。露天風呂から望む日高山脈の眺望が素晴らしい。温泉の泉質はナトリウム・塩化物泉(弱アルカリ性低張性低温泉)。泉温は18.8度。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱体質、慢性婦人病、冷え性、切り傷、火傷など。

タイトルとURLをコピーしました